つれっづレッツ.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれっづレッツ

つれづれに綴るシンプルライフストーリー

今年の夏を満喫しよう!

こんにちはー。

 

今日は「夏を満喫したい!」という、ただそれだけのことについて書きます。(笑)

 

北海道の夏

 四季を感じやすいと言われる北海道ですから、当然夏を感じることができます。ただ、とにかく短いんです。(泣)

温暖化の影響なのか、最近は北海道でもかなり暑くなるようになりましたが(道外の方からしたらそうでもないのかもしれませんが・・・)、それでもやはり期間は短い!

昨年(2015年)で調べてみると、札幌で真夏日(30℃以上)は6日あったようです。ちなみに東京だと47日あったようです。この差はすごい!!もちろん夏日(25℃以上)を入れるともう少し長いですが、やはり他の都府県に比べると少ないでしょう。

長い冬がある北海道にとっては、夏はとにかく貴重です。夏への渇望も並々なりません!満喫しなければ損です!
なので、今年から夏のスタンスを変えてみようと思います。

 

今年の夏のスタンス

 なんかカッコいいタイトルですが、ただの個人的な決意です。(笑)

①早めの夏服導入

昨年までは、暑くなる日にそなえて、「ザ・夏服」をとっといていました。その年のバーゲンで買った服も、夏の本番ギリギリまで着ていませんでした。出し惜しみです。

ただそうすると、やっと夏本番になってもすぐに暑い日は終わってしまい、気づけば肌寒くなり秋突入です。これではせっかくの夏服を着る機会が少ないです。

これってすごくもったいないなと、ようやく気づきました・・・。orz

服の断捨離をし、少ない服で着回そう、ローテーションをよくし、年齢と季節にあった服を着ようと考えた場合、北海道ではとにかく少しでも気温が上がった時から夏服を着はじめなければいけないです。

 

②アイスはじめました

夏に食べておいしいのはアイスですよね~。(最近は冬向けのアイスもおいしいですよね~。)暑い日に食べるアイスの楽しみと、暑さ対策を考えた場合のアイスを、昨年までは本当に暑くなる日にそなえて、極力控えて過ごしていました。

しかし、“そんなんじゃいかん!夏はすぐ去っていく!”、“短い夏を楽しまなきゃ!”と思うようになり、今年はもうすでにアイスをはじめています。(←変な日本語(笑))

[夏を楽しむ=アイスを食べる]というなんともよくわからない図式ができあがっていますが、これも1つの答えでしょうっ。

 

ようするに

ただ言いたいことは1つです。北海道の短い夏を楽しみたいんです。

とにかく夏を楽しむマインドを保ち、夏らしいことを早めに始め、夏が終わる時に悲しくなる気持ちを少しでも減らしたいのです。

具体的なことはこれから考えま~す。(爆)

北海道に限らずどちらに住んでいる方も、暑いだけの夏にならないように、楽しんでみましょうねー。

 

それではまた~//