つれっづレッツ.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれっづレッツ

つれづれに綴るシンプルライフストーリー

「とりあえずビール」と言いたい

こんにちはー。

 

ついに北海道にも暑さがやってきました。今日の札幌の最高気温は31℃だったようです。しかもカラッとした暑さではなく、ジメッとした暑さです。

職場は幸いクーラーがきいているのでむしろ寒いぐらいですが、自宅はそうもいきません・・・。今年初の扇風機を使用することになりそうです。

 

さて、暑い日といえばビールという方も多いと思いますが、私はビールが好きではありません。飲めないということはないですが、好んで頼みません。主にカクテルしか飲まない「女子」ってやつです。(笑)

 

ビールとストレス

 今日ラジオから情報を得たのですが、ビールの苦味は慣れるのだそうです。慣れると苦味を感じなくなり、すんなり飲めるようになるようです。

また、ビールには抗ストレス作用があり、ストレスを感じると飲みたくなるのだそう。つまり、ストレス大=ビールがおいしいということですね。

私がビールを飲まないのはストレスがないからだぁ~・・・なんてことはありません。ストレス過多です。(爆)

 

「とりあえずビール」と言いたい

 私がビールを嫌いな理由はまさに“苦味”です。小さい頃はなぜ大人は苦い飲み物をわざわざ飲むのだろうと不思議でした。ビールもそうだし、コーヒーもそうです。私はコーヒーも好きではありません。こちらは苦味というよりは、飲んだあと心臓がバクバクしてつらくなるからです。カフェインがダメなのかな??

 

ビールが嫌いな私ですが、でも、飲み屋に行って最初に「とりあえずビール」と言いたいんです!このセリフなんだかかっこよくないですか?

友達にこの話をすると、「言えばいいじゃん」とあっさり言われました。ただ「言う」のではなく、心からビールを欲して言いたいんです!(笑)

 

「1杯目はこれだよね」っていうツウ感が良いのかな?もしくは、この店のメニューなんか関係ない、オススメなんかもっと関係ない、とにかくビールから始めさせろっていう気概が良いのかな?

あと、飲み会での注文の時に、私だけ「えーと」ってメニュー表を見ながら選ばなければいけないのがなんだか恥ずかしいです。お子様だなと感じてしまいます。

 

まずはビアガーデンから?

 「とりあえずビール」を言えるようにするためには、ビールの苦味に慣れることが必要です。そのためにはビールを飲むしかないのですが、飲みたいと思わないんだよなー。どーしよーかなー。

味よりも、気の合う仲間と、良い雰囲気の場所で、楽しく飲めばまた違ってくるかな~?

まずは札幌の大通でやっているビアガーデンに行ってみようかなっ。

 

それではまた~//